関ヶ原合戦図屏風(原本)の公開について

昨年に引き続き、本年も期間限定で「関ケ原合戦図屏風(原本)」を公開します。
複製では伝わらない迫力や色使いを是非、この機会にご覧下さい。

◇公開期間
平成26年2月1日(土)?平成26年2月28日(金) 
※休館日2月3日(月)、10日(月)、12日(水)、17日(月)、24日(月)

◇説明 
嘉永7年(1854)のもので、狩野梅春の原本を翫月邸峩山(かんげつていがせん)という絵師が模写したものです。関ヶ原合戦図屏風は全国に10数点有り、その中でも直接、徳川家康が作らせたという「津軽屏風」(大阪歴史博物館蔵)が最古と言われ、本館所蔵屏風については同じく狩野梅春の原本を写本とする「彦根屏風」(彦根城博物館屏風)より古いと考えられています(写真は複製です)。

関ケ原合戦図屏風.jpgのサムネール画像