平成25年度 甲冑着付け体験が始まります

  甲冑着付け体験が始まります

 平成25年5月1日より歴史民俗資料館において、昨年に引き続き「甲冑着付け体験」が始まります。
 着付けができる甲冑は?特別甲冑「福島正則」「本多忠勝」「島津義弘」「井伊直政」「大谷吉継」「島左近」の6両と?普通甲冑「桶側胴」1両で、なお、特別甲冑は月替わりで6両のうち1両が着付けできます。体験の詳細は以下のとおりです。

1.期間 
平成25年5月1日(水)?平成25年7月15日(月・祝)
平成25年9月15日(日)?平成25年12月15日(日)

2.定員及び時間 
開館日の午前(10:00?12:00):2名
開館日の午後(13:00?15:00):2名

3.対象 
高校生以上の男女

4.料金 
着付け体験料は着付けを希望する甲冑によって料金が異なります。また料金には入館料(大人1名分)が含まれております。
?特別甲冑 5,350円
?一般甲冑 3,350円

5.申し込み 
着付けは予約制ですので、着付けを体験したい方は下記の要領でお申し込みください。
?別紙申込書に必要事項を記入のうえ、メールまたは郵送で申し込んでください。
?申し込み受付後、予約状況を確認したうえで予約の可否をメールまたは電話でご連絡します。
?予約を受付させていただいた日時の10分前程度に当館へお越しください。
?着付けの料金は当日当館窓口でお支払いいただきます。

6.その他 
?着付け体験は当館内で着付けした後は原則自由行動ですが、行動できる範囲は当館敷地内及び隣接する陣場野公園のみとさせていただきます。また雨天の場合は館内のみとさせていただきます。
?当日お越しいただいた際にトラブルを避けるため、免許証等(身分が証明できるもの)のコピーを取らせていただいたうえで「鎧甲冑利用規約」に署名していただきます。あらかじめご了承ください。

申込書はこちら 甲冑着付け体験申込書.pdf