揚水車[支え部分]

民具の写真

026_1.jpg
揚水車(ようすいしゃ)[支え部分]

使用例のイラスト

illust_026.jpg

水田に灌漑水(かんがいすい・作物などに給水するための水)を入れるために用いました。軸から放射状に羽根板を出した水車を水路に設置し、羽根板の先端部に足を掛けて回転させ、水を汲み上げるもので、踏み車や水車(みずぐるま)とも呼ばれました。