蒲生郷舎(西軍)

gamou.gif
ふりがながもうさといえ
生誕生年不詳
死没慶長5年(1600)戦死
領地戦前不詳1万5千石?
領地戦後領地没収
合戦当時の年齢不詳

蒲生郷舎はもと蒲生氏の家臣。
出自については、よく分かっていない。ただ、若い頃に、蒲生氏郷に仕え、横山喜内と称していた。
氏郷の奥州九戸出陣の際、会津での戦いで、勇名を轟かす。
その後、島左近と同じく、浪人していたところを高禄をもって石田三成に召し抱えられる。
その時より蒲生姓を名乗り、備中真令(さねのり)と称した。
関ケ原では三成軍の先鋒として、終始、奮戦激闘。最期、織田有楽斎に降伏するよう勧められたが、逆上。有楽斎の家臣に殺される。

陣跡位置図


より大きな地図で 陣跡MAP を表示