戸田重政(西軍)

toda.gif
ふりがなとだしげまさ
生誕生年不詳
死没慶長5年(1600)
領地戦前越前安居1万石
領地戦後領地没収
合戦当時の年齢不詳

勝成・勝重とも称す。
はじめ丹羽長秀に仕えていたが、長秀没後、家中の内紛により主家を去り、秀吉に仕えた。越前安居の地で1万石を与えられ後に1万石を加増される。
朝鮮の役では肥前国名護屋城に駐屯した。
織田有楽斎、津田信成等とは親しい仲であったが、勝成は西軍として、二人は東軍として相対した。
平塚為広と共に藤川台に布陣し、よく敢闘したが、最期は有楽斎の子長孝に討たれた。親交のあった東軍諸将数多く、その死を悼んだ。