長束正家(傍観軍)

natsuka.gif
ふりがななつかまさいえ
生誕生年不詳
死没慶長5年(1600)自害
領地戦前近江水口12万石
領地戦後近江櫻井谷にて自害
合戦当時の年齢不詳

天正13年(1585)項、秀吉に仕えた。
小田原の役では、兵糧の準備を命ぜられる。
文禄3年(1594)には肥後名護屋城に駐屯。
秀吉配下で抜群の計算力と財務処理能力を持ち、荷駄、送兵、乗船などを担当して重く用いられた。
近江水ロで5万石を与えられ、加増に次ぐ加増で12万石にまでなる。五奉行の1人となる。
南宮山麓陣から進出を計ったが、吉川広家に遮られ、戦わずして水ロの居城に戻った。
10月3日、池田長吉に欺かれ、櫻井谷にて自害させられた。